わきがで悩んでいる子供のためにレーザー治療を受けさせました

クリニックで治療を考える

しかし、病院と言っても色々とあります。
インターネットで調べると、皮膚科だの形成外科だの美容皮膚科だのと色々とヒットしました。
基本的には匂いの元となる汗の分泌を抑える治療のようですが、入院して行うところや日帰りで可能なところまでいろいろでした。
ただし、病院では子供の治療は行わないところもあったのです。
治療を伴う目的でないと手術はできないという事でしょうか。
また、部分麻酔でわきを切除する方法を行う病院もあったので、どのような方法でわきが治療を行うのかとか傷跡は残るのか、再発の可能性の有無を確認することが大切だと知ったのです。
娘と相談して選んだのは、子供の体臭治療も積極的に行っている美容皮膚科です。
クリニックのホームページを拝見していても、学校帰りに通院することもできると記載されているほどなので、娘のような患者は多く診ているだろうからその点も安心で切るポイントでした。
ただし、娘は万が一にも友達に通院している姿を見られたくないからと、一旦自宅に戻って車で送迎する方法になりました。
これで娘が明るく登校できるならば、できる限りの事は協力します。

【人気記事】
ワキガの悩みを解消する! 原因やチェック方法、治療方法、費用まとめ#ワキガ #わきが #ワキガ対策 https://t.co/CROhOpFLZG

— 体臭ラボ@オドレート (@taishulabo) 2019年5月18日

わきがの臭いが気になり不登校クリニックで治療を考えるダウンタイムがないレーザー治療